Hiro Clover's Photologue

Top

「E-M1シルバーとファームウェアVer.2.0とM.ZD ED 40-150mm F2.8 Pro」

a0133692_1739448.jpg

画像にそれっぽいロゴを入れてみました。(笑)


「撮影機材」
・E-5・ED12-60mm F2.8-4.0SWD


E-M1シルバーファームウェアVer.2.0M.ZD ED 40-150mm F2.8 Proが海外で正式に発表されました。
日本での発表はまだですが、敬老の日でも新製品の発表ぐらいは日本でも同時にやって欲しいですね、、。(^_^;)
(追記9/16、日本でも正式に発表がありました)

E-M1のファームウェアVer.2.0の内容ですが、
EVFのタイムラグの改善(0.029秒 → 0.016秒)、テザー撮影 (PCから操作可能に) 、デジタルシフト(パースの歪みを補正)、
新アートフィルター(ヴィンテージとパートカラー)、新ムービーエフェクト(オールドフィルム)、
ライブコンポジット、新シーンモード(流し撮り)など、かなり大掛かりなものなっています。
噂のあった4K動画の追加が無いのは予想通りでしたが、AFや画質面の向上などは無いんでしょうかね。(^_^;)


M.ZD ED 40-150mm F2.8 Proは1.4倍のテレコンバーター「MC-14」とともに発表されましたが、
EDAレンズ1枚、非球面2枚、スーパーEDレンズ1枚、EDレンズ3枚、HDレンズ1枚とかなり贅沢なレンズ構成です。
Photo Rumorsにフォーサーズのスーパーハイグレードレンズ 「ED 150mmF2」との比較(MTFチャート)が出ていますが、
中心の解像度が150mmF2を完全に上回ってるのが凄いです。
(F2.8とF2の絞り開放での比較なので、絞ると違う結果になるかもしれませんが、、、)

このレンズ、50-200mmがあるのでスルーしようと思ってたんですが、
テレコンも出ましたし、スルーできそうにないかも。(^_^;)

とりあえず、無料で楽しめるE-M1のファームウェアVer.2.0が楽しみですね♪
[PR]
by hiro_clover | 2014-09-15 18:40 | 新機種 |▲