Hiro Clover's Photologue

Top

「TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E) 」

a0133692_16354937.jpg


「撮影機材」
・E-5・ED12-60mm F2.8-4.0SWD


写真も撮らずに機材ネタばかりですいません、、、。(^_^;)
PENTAX Kマウント用に、TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACROをポチッといっちゃいました。
タムロンがM4/3規格に賛同したので、どうしようかちょっと悩みましたが、
やはりM4/3ではオリンパス純正マクロに期待したいので、名玉と言われるこちらのレンズをK-5で使うことにしました。

実物を見て触った感想としては、作りや質感が結構安っぽい感じでしたが、価格も安いのでこれは仕方ないのかもしれません。

写りのほうは、ちょこっとだけ撮ってみましたが、かなり良さそうです。(^_^)
(ブログに載せれるような写真はまだ撮れてませんが、、、)
K-5につけると、換算135mmということで、マクロだけでなく動物撮影でも活躍を期待したいですね。


話は変りますが、ニコンD800が発表されました!

デジカメWatch
ニコン、有効3,630万画素のフルサイズデジタル一眼レフ「D800」
~“ローパスフィルターの効きをなくした”「D800E」も


D700の1200万画素から、一気に三倍の画素数です。
さらに、ローパスの働きを光学的な構成で抑制したD800Eも出るとのことで、
もの凄い解像感を得られるカメラになりそうです。
ただ、連写速度は約4コマ/秒となってて、こちらはちょっと物足りないでしょうか、、。

この発表を受けて、キヤノンの5D3がどう出るのか、楽しみになってきました。
フルサイズ、いつかは使ってみたいですね~。(^_^)
[PR]
by hiro_clover | 2012-02-07 17:16 | 機材 |▲