Hiro Clover's Photologue

Top

「Canonの新機種」

a0133692_18192278.jpg

「撮影機材」
・E-5・SIGMA 150mm F2.8 EX DG HSM・EC-20


ネタ切れなので、久しぶりにカメラネタを、、。

キヤノンがEOS Kiss X5EOS Kiss X50を発表しました。

デジカメWatch(EOS Kiss X5)デジカメWatch(EOS Kiss X50)

細かいスペックなどはリンク先に任せますが、まず、X5から、、、。
X4との違いは、、
「バリアングル液晶モニター」「クリエイティブフィルター」でしょうか。
これらは60Dに搭載されてるものなので目新しさは感じませんが、
ちょっと面白いのは、60Dでの「アートフィルター」という名称から、
「クリエイティブフィルター」に変えたことでしょうか。
「ART FILTER」はオリンパスの登録商標なので、60Dにこの名前が使われた時は、
メジャーなカメラ雑誌でも「まずいんじゃないの?」という記事が書かれてたぐらい、
ちょっとした話題になってました。
理由としては「海外と名称を統一したため」となってますが、
なんで60Dに「アートフィルター」という名前が使われてたのかは今でも謎ですね~。
もしかすると、オリンパスとのなんらかの提携があるかも?とか妄想してたんですが、
どうやらそれも無さそうなんで、ちょっと残念です。

X50ですが、こちらは「EOS Kiss F」の後継機でしょうか。
約1220万画素CMOSセンサー&映像エンジンDIGIC 4、約23万ドット・2.7型(4:3)液晶モニター、
気になったのは、ダスト除去機能が無い?ことですが、
今時、この機能を省くというのはちょっと考えられませんね~。(汗)
(自分の勘違いかもしれませんが、、)
2色のボディカラーバリエーション(赤と黒)、それと、「こだわりスナップキット」として、
EF–S18–55mm F3.5–5.6 IS II+EF50mm F1.8 IIのセットがあるみたいです。

あと、このEF–S18–55mm F3.5–5.6 IS IIですが、
既存のEF-S 18-55mm F3.5-5.6 ISの外観を変更しただけで、光学系の変更はないみたいです。

感想ですが、現時点でX5より60Dのほうが安いこともあり、価格が下がってくるのは早いと予想されます。
でも、下に X50を出しちゃったので価格の差は X50、X5、60D、7Dでかなり詰まってしまいますね。
7Dが安すぎるのが問題だとは思いますが、、、。
スペック的には、X4でほとんど完成されてたので、X5では驚くようなものはないんですが、
(ファインダー倍率は、逆にスペックダウンしている、0.87倍→0.85倍)
使いやすさや、DIGIC 4のチューニングによる画質の向上には期待できるかもしれません。

なんだか長文になってしまいましたが、一番の売れ筋であるKissシリーズ、
今回もかなり売れるんでしょうね。(^_^)
[PR]
by hiro_clover | 2011-02-07 19:24 | 新機種 |▲