Hiro Clover's Photologue

Top

タグ:E-M1 ( 141 ) タグの人気記事

|▲

「哀愁」

a0133692_164795.jpg


「撮影機材」
・E-M1・ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD


哀愁漂うチンパンジーですけど、この写真は1年前に撮ったものです。お気に入りの写真だったんですけど、1年間寝かせて、現像し直しての登場です。
[PR]
by hiro_clover | 2014-10-19 17:09 | 動物写真 |▲

「Ducks Swim」

a0133692_15344259.jpg

a0133692_1622149.jpg

a0133692_1624351.jpg

a0133692_16241935.jpg

a0133692_16252670.jpg

a0133692_16261935.jpg

a0133692_16264616.jpg


「撮影機材」
・E-M1・M.ZD ED 75mm F1.8


鴨は気持ち良さそうに泳ぎますね~。水面下では必死に足を動かしてるんでしょうけど・・・

それにしても、M.ZD ED 75mm F1.8はよく写ります。オリの40-150mm F2.8 PROがこのレンズに匹敵する解像力なら凄いことですね。75mmF1.8の凄さを知ってるだけに、これだけサンプルが出てきてもまだ半信半疑なんですよね~。

40-150mm F2.8 PROは発表から発売までが長過ぎですね。あ~早く使いたい・・・
[PR]
by hiro_clover | 2014-10-17 17:00 | 野鳥写真 |▲

「コスモスが咲いている」

a0133692_21562572.jpg


「撮影機材」
・E-M1・M.ZD ED 75mm F1.8

花の写真を載せるのは久しぶりです♪

タイトルはそのまんまなんのひねりも無いんですけど・・・
2週続けての台風で、コスモスはもう見れないかなぁと思ってたところの嬉しい出会いでした。
[PR]
by hiro_clover | 2014-10-15 22:22 | 花写真 |▲

「Cat Sleeping #4」

a0133692_15222795.jpg


「撮影機材」
・E-M1・M.ZD 45mmF1.8

右目が開いてますよ~。
ブサカワというより・・・ちょっと怖いです(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2014-10-14 15:29 | 動物写真 |▲

「Registax6の使い方 #入門編」

a0133692_17541844.jpg

Registax6の画面キャプチャ


複数枚の画像を加算合成でき、天体写真のノイズ除去や輪郭強調に使用されるフリーソフト「Registax6」
Registax6の使い方については自分自身まだ解ってない部分も多く、これまでブログで使い方など書いてなかったんですけど、とりあえず、ソフトをダウンロードするところからコンポジット処理を実行して画像を作成するところまでは出来たので、その過程をブログで紹介したいと思います。(月の画像しか試してないので、今回は月の画像を使ったプロセスになります)

まずは「Registax Download」←でソフトをダウンロードします。最新版はver.6.1.0.8 なんですが、自分のPC環境ではコンポジット処理の途中で「応答なし」になって固まってしまうので、今はひとつ前のver.6.1.0.0を使っています。最新版を普通に使えている人もいるので、最新版で不具合が出るのであれば、アンインストールして前のバージョンをインストールし直すといいかも。(最新版にするには、先にver.6.1.0.0をインストールする必要があります)

1)画像の選択

ソフトを起動、左上の「Select」ボタンを押して処理する画像を選択します。予め、フォルダを作っておいて処理する画像をそこにコピーしておくと選択が楽です。(windowsでは「Ctrl+A」、macでは「Command + A」でフォルダ内全ての画像を選択できます)

a0133692_1929377.jpg

↑文字が小さくて見難い場合はクリックしてください。

2)位置合わせ(位置ずれの補正)

画面左上付近の 「Set Alignpoints」ボタンをクリックすると、↑の画像のようにアライメントポイントが自動で表示されます。(Registax上の画像をクリックすれば、アライメントポイントを好きな場所に追加できます)
「Number of Alignpoints」の数値(今回は455になってます)を変更すれば、ポイント数の増減が出来ますが、処理が重くならない限りはそのままにしておいていいかも。
「Align」ボタンをクリックして処理が終了したら横の「Limit」ボタンをクリック。
a0133692_20163579.jpg

画面が↑のように変わりますが、ちょっと意味が解らないので弄らずに次に進みます。動画を読み込んだ時など、フレーム数が多い時に平均から外れた使えないフレームを除外する画面なのかなぁと。

3)Stack&Wavelet

画面左上付近の「Stack」ボタンをクリック。ここでの処理が一番時間が掛かります。

処理が終了すると↓の画面になります。
a0133692_20225223.jpg

↑縮小画像では判り難いですが、ノイズの無い、滑らかな月の画像になりました。今回は6枚をコンポジット処理しましたが、枚数が多ければ多いほどノイズが消える感じがします。このままでは解像感の低いのっぺりした画像なので、次は横の「Wavelet」ボタンをクリックして、シャープネスやノイズ低減などの調整をします。
a0133692_21131197.jpg

↑Wavelet処理画面(月の画像はコントラストとシャープネスを上げたので変化しています)

a0133692_21182578.jpg

↑画面左側をトリミング

左のメニューのDenoiseの数値を上げるとノイズ低減、Sharperの数値を上げるとシャープネスが上がります。下のスライドバーはそれらの強度でしょうか、右に行くほど効果が強くなります。月の画像の場合、1枚でビシッと解像してる場合は大体3~5ぐらいでかなりシャープになりますね。

DenoiseやSharperの数値は、これまでほとんど弄らずにスライドバーだけで調整していましたが、Stackが完了した後、シャープネスを上げてみてノイズが目立つようなら、Denoiseの数値を上げてみてもいいかもしれません。

画面左上の「Do All」ボタンをクリックすると、画像全体に効果が適用されます。

よく解ってないのが、1~6まであるLayerで、ここは個別にチェックボックスを外すこともできますし、それぞれ細かく調整できるんですけど、どうやったら効果的かまでは全然コツを掴めてません。
あと、画像を何枚選択してもLayerは1~6までなので、これもどういう意味なのかさっぱりです。

a0133692_22281388.jpg

↑画面右側をトリミング

ここでは、Contrast/Brightnessしか解りませんが、Contrastはコントラスト、Brightnessは明るさになります。

最後は画面左上付近にある「Save image」ボタンをクリックして画像を保存すれば終了です。(Wavelet画面左下にある「Save Scheme」ボタンで設定の保存、「Load Scheme」ボタンで設定を呼び出せます)

a0133692_22582641.jpg

クリックで拡大

Registax6で読み込む前に、6枚の画像を1600×1200pixにトリミングしています。Wavelet処理画面でLayer1~6のスライドバーを5.4まで右に動かし、Contrastを130まで上げて名前を付けて保存。ここから、PhotoshopやLightroomなどで最終仕上げをします。

「撮影機材」
・E-M1・BORG 71FL


長くなりましたが、大まかな流れくらいは伝わったでしょうか。解らないことのほうが多すぎて、ブログに載せれるレベルのことはほとんど書けてないですし、もしかすると間違ったことを書いてるかもしれませんが、とりあえずこうやって使ってます、というのをだらだらと書いてみました。

入門編とタイトルに付けましたが、続編はもしかすると書けないかも・・・(笑)


追記:当ブログ終了に伴い、ご質問にはお答え出来ませんのでご了承下さい。。
[PR]
by hiro_clover | 2014-10-12 23:19 | 月写真 |▲

「Cat Sleeping #3」

a0133692_17391350.jpg


「撮影機材」
・E-M1・M.ZD 45mmF1.8


左の気持ち良さそうに寝てる猫は、マンチカンのチェリコ♀です。この子はよくベロが出っぱなしになってます。(笑)

ここの猫カフェでは一番のお気に入りなんですよね~。短い足と、ちょこっと出てるベロがたまりません♪

過去記事(2013-12-02)「てへぺろ」にも登場しています。
[PR]
by hiro_clover | 2014-10-11 17:49 | 動物写真 |▲

「Cat Sleeping #2」

a0133692_14461311.jpg

じゃーんけーん、ぐー


「撮影機材」
・E-M1・M.ZD 45mmF1.8
[PR]
by hiro_clover | 2014-10-05 14:52 | 動物写真 |▲

「中津高架下」

a0133692_16541091.jpg

2014年9月30日撮影

中津高架下を撮ってきました。中津高架下ですが、国道176号線、中津高架橋の耐震化工事計画に伴う立ち退き問題で、事業者側が占用存続を求める裁判を起こしていて、今後どうなるか判りません。このチャップリンの壁画も、いつまで見られるか・・・
a0133692_1655923.jpg

中津高架下の名物店「ピエロハーバー」

通常営業はこの日が最後だったんですが、それを知ったのは家に帰ってからでした。中に入っとけばよかったです。
a0133692_17235814.jpg

オレンジ色の照明が怪しい雰囲気を醸し出してます。

a0133692_17244036.jpg

a0133692_17254155.jpg

ここまで人がいないと、ちょっと怖いです。

a0133692_1727456.jpg

a0133692_17293564.jpg

光のある場所に出ると、なんかホッとしますね。

a0133692_1852429.jpg

a0133692_17335364.jpg

a0133692_17353378.jpg

a0133692_17444050.jpg

a0133692_1749124.jpg

a0133692_1749334.jpg

a0133692_17551532.jpg

一本道が違うだけで、そこはまるで異世界。

「撮影機材」
・E-M1・ED12-60mm F2.8-4.0SWD



「関連記事」
・「M.ZD 17mm F1.8で中津スナップ♪」2013/01/09
[PR]
by hiro_clover | 2014-10-03 18:30 | スナップ |▲

「Cat Sleeping #1」

a0133692_22475963.jpg


「撮影機材」
・E-M1・M.ZD 45mmF1.8
[PR]
by hiro_clover | 2014-10-01 22:49 | 動物写真 |▲

「Registax #3」

a0133692_2021399.jpg

月齢3

「撮影機材」
・E-M1・BORG 71FL



Registax6を使って、9月28日の月を12枚コンポジット。
(1198×1198pixに等倍切り出し)

ずっと月を撮りたいと思ってたんですけど、24時を過ぎないと顔を見せなかったり、
朝方しか見れなかったりしてこれまでなかなか撮るチャンスがありませんでしたが、
ようやく撮影できる時間帯に月が顔を出してたので、E-M1+BORG 71FLで撮ってきました。

E-M1のファインダーは約236万ドットで高精細(背面液晶は可動式ですが約104万ドット)なんですが、
固定式なので月の撮影のような見上げる体勢でファインダーを覗くのは疲れます。
今まではチルト可能な背面液晶でピント合わせをしていましたが、
今回はチルト可能な外付け電子ビューファインダー「VF-4」をE-M1の頭につけて撮りました。
これだと、上から覗き込む楽な体勢で撮影できます。
カメラの見た目はカッコ悪くなりますけど、この組み合わせは結構実用的かも。(^_^)


・「Registax #1」
・「Registax #2」
[PR]
by hiro_clover | 2014-09-28 21:00 | 月写真 |▲