「ほっ」と。キャンペーン

Hiro Clover's Photologue

Top

タグ:E-5 ( 244 ) タグの人気記事

|▲

「M.ZD ED 40-150mm F2.8 Pro」

a0133692_16454045.jpg

E-M1+M.ZD ED 40-150mm F2.8 ProとMC-14

a0133692_1646985.jpg

MC-14装着


「撮影機材」
・E-5・ED12-60mm F2.8-4.0SWD・FL-50R


M.ZD ED 40-150mm F2.8 Pro 1.4xテレコンバーターキットが届きました。

で、恒例の物撮りの儀式♪
今回は、防湿庫で何年も眠っていたFL-50R(外部フラッシュ)を出してきて久しぶりに使ってみましたが、久しぶり過ぎて使い方がわからんっ!(笑)

なんとか使えるようになりましたけど、物撮りで使うの結構難しいですね。
[PR]
by hiro_clover | 2014-11-29 23:07 | 機材 |▲

「E-M1シルバーとファームウェアVer.2.0とM.ZD ED 40-150mm F2.8 Pro」

a0133692_1739448.jpg

画像にそれっぽいロゴを入れてみました。(笑)


「撮影機材」
・E-5・ED12-60mm F2.8-4.0SWD


E-M1シルバーファームウェアVer.2.0M.ZD ED 40-150mm F2.8 Proが海外で正式に発表されました。
日本での発表はまだですが、敬老の日でも新製品の発表ぐらいは日本でも同時にやって欲しいですね、、。(^_^;)
(追記9/16、日本でも正式に発表がありました)

E-M1のファームウェアVer.2.0の内容ですが、
EVFのタイムラグの改善(0.029秒 → 0.016秒)、テザー撮影 (PCから操作可能に) 、デジタルシフト(パースの歪みを補正)、
新アートフィルター(ヴィンテージとパートカラー)、新ムービーエフェクト(オールドフィルム)、
ライブコンポジット、新シーンモード(流し撮り)など、かなり大掛かりなものなっています。
噂のあった4K動画の追加が無いのは予想通りでしたが、AFや画質面の向上などは無いんでしょうかね。(^_^;)


M.ZD ED 40-150mm F2.8 Proは1.4倍のテレコンバーター「MC-14」とともに発表されましたが、
EDAレンズ1枚、非球面2枚、スーパーEDレンズ1枚、EDレンズ3枚、HDレンズ1枚とかなり贅沢なレンズ構成です。
Photo Rumorsにフォーサーズのスーパーハイグレードレンズ 「ED 150mmF2」との比較(MTFチャート)が出ていますが、
中心の解像度が150mmF2を完全に上回ってるのが凄いです。
(F2.8とF2の絞り開放での比較なので、絞ると違う結果になるかもしれませんが、、、)

このレンズ、50-200mmがあるのでスルーしようと思ってたんですが、
テレコンも出ましたし、スルーできそうにないかも。(^_^;)

とりあえず、無料で楽しめるE-M1のファームウェアVer.2.0が楽しみですね♪
[PR]
by hiro_clover | 2014-09-15 18:40 | 新機種 |▲

「Arca-Swiss モノボールZ1 KIRK Model #2」

a0133692_16271838.jpg

a0133692_2019657.jpg


「撮影機材」
・E-5・ED12-60mm F2.8-4.0SWD

物撮りしてたら楽しくなってきたので、写真を追加です。
白背景だと後処理が楽ですね。(笑)

レンズプレートはジョブデザインのジンバル雲台Jr.3とセットで手に入れた長いの(NX3)と、
CARRY SPEED(速写ストラップ)付属のものしか持っていませんでしたが、
アルカ互換なので当たり前ですけど、どちらもちゃんと使えました。(^_^)

2枚目の写真でZ1の大きさが判るでしょうか。
三脚に載せて室内で試してみましたが、50-200mmやBORG71FLを載せても気持ち良いくらいにピタッと止まります。(^_^)
2kgを超えるようなレンズは持ってないので試せませんが、いつか載せてみたいですねぇ。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2014-08-04 21:05 | 機材 |▲

「Arca-Swiss モノボールZ1 KIRK Model #1」

a0133692_2036118.jpg


「撮影機材」
・E-5・ED12-60mm F2.8-4.0SWD


遅くなりましたが、正解発表です。
7月27日の投稿記事「写欲と物欲の関係」で書いた「勢いでポチッちゃったもの」は、
「Arca-Swiss モノボールZ1 KIRK Model」でした。
Arca-Swiss製自由雲台Z1にKIRK製クイックリリースクランプをセットしたスタジオJinさんの限定販売モデルです。

予想して頂きましたが、正解された人はゼロ、っていうかこんなの当たりませんよね。(^_^;)
コメント欄にこっそりヒントとして、「力持ち」「フランスとアメリカ」と書いてたんですけど、
「力持ち」というのは、モノボールZ1の耐荷重が59kgもあること、
「フランスとアメリカ」というのは雲台がフランス製でクランプ部がアメリカ製ということでした。

アルカスイスZ1は海外通販のほうが安く買えるので、個人輸入に初挑戦しようかと思ったんですけど、
情報を集めると、クランプ交換が困難な、固定用ネジに強力なアクリル系の接着剤を使用しているタイプも出回ってるようなので、
割高感は少しありましたが、安心感のほうを優先させてスタジオJinさんで購入しました。
(クランプ部の交換を前提で考えていたのは、アルカスイス純正品のクランプの評判が良くなかったからです。)

とりあえず、今回は正解発表と物撮りだけで、、、。
初撮りはBORGで月でも撮ってみようかと思いましたが生憎の雨なので、
晴れた日にまた使用感など書きたいと思います。
[PR]
by hiro_clover | 2014-08-03 18:35 | 機材 |▲

「ひとり遊び♪」

a0133692_2374034.jpg


「撮影機材」
・E-5・ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
[PR]
by hiro_clover | 2014-03-12 00:00 | 動物写真 |▲

「クロスプロセス Part2」

a0133692_22452164.jpg


「撮影機材」
・E-5・ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD



気に入っちゃったので、クロスプロセス仕上げでもう1枚。(^_^)
今回は、E-5+50-200mmで撮った写真です。


話は変わりますが、当ブログの画像使用量が930MBになりました。
無料ブログの上限が1GBなので、そろそろやばいですねぇ。(^_^;)
有料会員になるか、新しくブログを作るか、悩みどころです。
[PR]
by hiro_clover | 2014-03-05 22:52 | 動物写真 |▲

「嵐山モンキーパーク Part2」

a0133692_1615189.jpg

嵐山モンキーパークではE-5でも撮ってました。
レンズはED 50-200mm F2.8-3.5 SWDです。

a0133692_163258.jpg

木に登っている姿もよく見かけました。(^_^)

a0133692_1661477.jpg

何か企んでる?(笑)

a0133692_16282728.jpg

とうっ!

a0133692_1631284.jpg

飛んでる猿にピント合わすのは難しい、、、。(^_^;)

a0133692_16332966.jpg

子猿は好奇心旺盛です。(^_^)

a0133692_16335347.jpg

仲良し♪


「撮影機材」
・E-5・ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD



飛んでいる猿の写真は最初ボツにしてたんですけど、
遊んでる猿の様子が分かりやすいと思ったので載せてみました。
何度か撮影のチャンスがあったので、飛び猿にジャスピンっていうのを撮りたかったんですけど、
自分の下手さを痛感させられました、、、。(^_^;)
今度行った時には、一枚でもいいのでなんとか撮りたいですね。
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-28 17:00 | 動物写真 |▲

「理想の望遠レンズ」

a0133692_1949226.jpg


「撮影機材」
・E-5・ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD・EC-20



レンズの中で、一番好きなのが望遠レンズです。
初めて買ったカメラがオリンパスのE-510で、ダブルズームキット(14-42mm+40-150mm)だったんですけど、
次の1本に選んだのが、今でも愛用しているED 50-200mm F2.8-3.5 SWDでした。
このレンズで初めて撮った写真を家のPCの画面で見た時の感動は今でも忘れません。

で、タイトルの「理想の望遠レンズ」ですけど、
自分の理想としては、高い描写性能、速いAF、テレコンつけてもAFが効く明るさ、など色々ありますが、
手持ちで撮影できる大きさと重量というのも大事です。
あ、自分が買える価格であることは大前提ですけど、、。(笑)
他には、野鳥も撮るのでテレコンをつけて35mm判換算800mm以上は欲しいですし、
描写性能に満足できるものならズームレンズのほうが使い易いです。

ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDって自分の理想にかなり近いレンズだなぁと、
ブログを書いてて思っちゃったんですけど、ピントが後ろに抜けた時とかは復帰するのが大変ですし、
描写性能やAFに関しても求めるレベルが段々上がってきてるので、
来年発売予定のオリンパスの「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 PRO」には期待しています。
ズームレンズでは無いですし、現時点でマイクロフォーサーズにはテレコンもない(デジタルテレコンはありますが)ですが、
フォーカスリミッターの搭載やテレコンの同時発売が実現すれば嬉しいです。
400mmF4やズームの150-500mmとかも出してくれたら、マイクロフォーサーズからは離れられなくなると思うんですけど、
夢見過ぎですかね、、、、。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-23 16:14 | 野鳥写真 |▲

「楽しい楽しい野鳥撮影♪」

a0133692_1501914.jpg

久しぶりの野鳥撮影♪
手持ちでサクサク撮りたかったので、
撮影機材はこちらも久しぶりに持ち出すE-5+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD+EC-20です。
少しだけ撮った後、場所を移動したら時計好きさんと偶然お会いしてびっくり!
その後、撮影をご一緒させてもらいました♪(^_^)

a0133692_15175827.jpg

この日の一番の収穫は、まん丸な姿がたまらないジョウビタキです。
とても愛想が良くて、テレコン要らなかったかな、と思うほど近くで撮れました♪

a0133692_15223424.jpg

ジョウビタキは自分が野鳥撮影を好きになるきっかけにもなった鳥で、
可愛らしい姿には本当に癒されます。(^_^)

a0133692_15374943.jpg

カッコ良く見えたヒヨドリ
こちらもかなり近いです。

a0133692_1540298.jpg

ウメジロー(梅とメジロ)

a0133692_15505863.jpg

梅はまだ蕾のものが多かったです。

a0133692_15562133.jpg

かろうじて残っていた蝋梅とジョウビタキ

a0133692_15583772.jpg

梅とジョウビタキのコラボもなんとか撮れました。(^_^)

a0133692_1615566.jpg

ラストはルリビタキ♂


「撮影機材」
・E-5・ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD・EC-20


久しぶりに沢山撮ったなぁと、野鳥撮影を満喫できた1日でした。(^_^)
梅のほうはまだ蕾が多かったですけど、これからは梅と鳥のコラボも沢山撮れそうですね。
ラストのルリビタキ♂は初めて見たんですけど、どうやら餌付けされてたようで嬉しさ半減、、、。
都市公園では自然な出会いって難しいんでしょうかね~。(^_^;)

E-5での撮影は物撮り以外では久しぶりでしたが、被写体との距離が近かったおかげで、
2倍テレコンを使ったとは思えないぐらい解像感の高い写真が沢山撮れました。(^_^)
RAW現像時の余裕は少なく暗部ノイズも出やすいですけど、
それ以外はマイクロフォーサーズの最新機種にもまだまだ負けてないと感じます。
E-5を使うと、後継機が出ないことが本当に残念に思いますね~。(>_<)


2月は体調が良くない日が多かったのと、
仕事でバタバタしてたのもあってブログの更新頻度が低くなりましたが、
ようやく三日連続で更新することが出来ました。
これから徐々にペースを上げていきたいと思います。
って写真全部載せちゃってるのでいきなりピンチですけど、、、。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-20 16:34 | 野鳥写真 |▲

「OM-D E-M1の素性」

a0133692_18392198.jpg


「撮影機材」
・E-5・ED12-60mm F2.8-4.0SWD


デジカメinfoに、オリンパスOM-D E-M1のCMOSセンサーはパナソニック製という記事が掲載されていました。


デジカメinfo
・オリンパスOM-D E-M1のCMOSセンサーはパナソニック製


う~ん、これはちょっとびっくりですね。(^_^;)
ソニー製センサーであるE-M5、E-P5と比べると、E-M1は高感度ノイズが少し目立つなぁと感じていましたが、
まさか、像面位相差AF搭載カメラを作っていない(多分)パナソニックのセンサーだったとは、、、。
像面位相差AF自体は多分オリンパスの設計(デジカメWatch参照)だと思うんですけど、
パナソニックとソニー両社からセンサーを選べるようになったのは大きいですね。(^_^)
個人的には、塗りつぶし感の無いすっきりした描写のパナセンサーは結構好きだったので、
高感度画質が改善されている今、この選択はありだったと思います。


今回の物撮りですけど、LightroomのRAW現像で、
コントラスト+10、白レベル+23、明瞭度+70、
切り抜き後の周辺光量補正(適応量-55、中心点0、その他はデフォルト設定)で、
ちょっとだけCGっぽく調整してみました。(^_^)
背景が暗くなるので、埃などをスポット修正する手間が省けて後処理がかなり楽です。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-09 16:28 | 機材 |▲