Hiro Clover's Photologue

Top

<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

|▲

「嵐山モンキーパーク Part2」

a0133692_1615189.jpg

嵐山モンキーパークではE-5でも撮ってました。
レンズはED 50-200mm F2.8-3.5 SWDです。

a0133692_163258.jpg

木に登っている姿もよく見かけました。(^_^)

a0133692_1661477.jpg

何か企んでる?(笑)

a0133692_16282728.jpg

とうっ!

a0133692_1631284.jpg

飛んでる猿にピント合わすのは難しい、、、。(^_^;)

a0133692_16332966.jpg

子猿は好奇心旺盛です。(^_^)

a0133692_16335347.jpg

仲良し♪


「撮影機材」
・E-5・ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD



飛んでいる猿の写真は最初ボツにしてたんですけど、
遊んでる猿の様子が分かりやすいと思ったので載せてみました。
何度か撮影のチャンスがあったので、飛び猿にジャスピンっていうのを撮りたかったんですけど、
自分の下手さを痛感させられました、、、。(^_^;)
今度行った時には、一枚でもいいのでなんとか撮りたいですね。
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-28 17:00 | 動物写真 |▲

「嵐山モンキーパーク Part1」

a0133692_20393135.jpg

嵐山モンキーパークに行ってきました。

a0133692_2043839.jpg

京都の嵐山にあるお猿の楽園、
ずっと気にはなってたんですけど、行くのは今回が初です。

a0133692_20455942.jpg

かなり近くで見れますが、
至近距離で目を合わせない限り威嚇とかはしてきません。
そのかわり、猿同士の喧嘩はかなり激しいですけど、、、。(^_^;)

a0133692_20582426.jpg

あちこちで毛繕いしている姿を見ることができます。(^_^)

a0133692_210532.jpg

気持ち良さそう♪

a0133692_212579.jpg

子猿の数も結構多かったです。(^_^)

a0133692_215245.jpg

元気良過ぎて撮影が難しい、、、。(^_^;)

a0133692_2172756.jpg

めっちゃ可愛いです♪

a0133692_21144552.jpg

お見送りしてくれてるのかな。(^_^)



「撮影機材」
・E-M1・M.ZD ED 75mm F1.8



あ~、楽しかった。
猿にこんなに近付いたのは初めてだったので、最初は少し怖かったんですけどすぐに慣れました。
やっぱり動物は癒されますね♪
今回は猿の動きの速さについていけず、シャッターチャンスを逃す場面が多かったのが残念でした、、、。
次はもう少し動きのある写真を撮りたいですね~。
来週また行こうかな。(^_^)
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-26 21:16 | 動物写真 |▲

「春色ジョウビタキ」

a0133692_20384343.jpg


「撮影機材」
・E-M1・BORG 71FL


最高気温12℃のぽかぽか陽気、野鳥撮影が気持ち良いです♪(^_^)
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-24 20:28 | 野鳥写真 |▲

「理想の望遠レンズ」

a0133692_1949226.jpg


「撮影機材」
・E-5・ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD・EC-20



レンズの中で、一番好きなのが望遠レンズです。
初めて買ったカメラがオリンパスのE-510で、ダブルズームキット(14-42mm+40-150mm)だったんですけど、
次の1本に選んだのが、今でも愛用しているED 50-200mm F2.8-3.5 SWDでした。
このレンズで初めて撮った写真を家のPCの画面で見た時の感動は今でも忘れません。

で、タイトルの「理想の望遠レンズ」ですけど、
自分の理想としては、高い描写性能、速いAF、テレコンつけてもAFが効く明るさ、など色々ありますが、
手持ちで撮影できる大きさと重量というのも大事です。
あ、自分が買える価格であることは大前提ですけど、、。(笑)
他には、野鳥も撮るのでテレコンをつけて35mm判換算800mm以上は欲しいですし、
描写性能に満足できるものならズームレンズのほうが使い易いです。

ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDって自分の理想にかなり近いレンズだなぁと、
ブログを書いてて思っちゃったんですけど、ピントが後ろに抜けた時とかは復帰するのが大変ですし、
描写性能やAFに関しても求めるレベルが段々上がってきてるので、
来年発売予定のオリンパスの「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 PRO」には期待しています。
ズームレンズでは無いですし、現時点でマイクロフォーサーズにはテレコンもない(デジタルテレコンはありますが)ですが、
フォーカスリミッターの搭載やテレコンの同時発売が実現すれば嬉しいです。
400mmF4やズームの150-500mmとかも出してくれたら、マイクロフォーサーズからは離れられなくなると思うんですけど、
夢見過ぎですかね、、、、。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-23 16:14 | 野鳥写真 |▲

「楽しい楽しい野鳥撮影♪」

a0133692_1501914.jpg

久しぶりの野鳥撮影♪
手持ちでサクサク撮りたかったので、
撮影機材はこちらも久しぶりに持ち出すE-5+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD+EC-20です。
少しだけ撮った後、場所を移動したら時計好きさんと偶然お会いしてびっくり!
その後、撮影をご一緒させてもらいました♪(^_^)

a0133692_15175827.jpg

この日の一番の収穫は、まん丸な姿がたまらないジョウビタキです。
とても愛想が良くて、テレコン要らなかったかな、と思うほど近くで撮れました♪

a0133692_15223424.jpg

ジョウビタキは自分が野鳥撮影を好きになるきっかけにもなった鳥で、
可愛らしい姿には本当に癒されます。(^_^)

a0133692_15374943.jpg

カッコ良く見えたヒヨドリ
こちらもかなり近いです。

a0133692_1540298.jpg

ウメジロー(梅とメジロ)

a0133692_15505863.jpg

梅はまだ蕾のものが多かったです。

a0133692_15562133.jpg

かろうじて残っていた蝋梅とジョウビタキ

a0133692_15583772.jpg

梅とジョウビタキのコラボもなんとか撮れました。(^_^)

a0133692_1615566.jpg

ラストはルリビタキ♂


「撮影機材」
・E-5・ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD・EC-20


久しぶりに沢山撮ったなぁと、野鳥撮影を満喫できた1日でした。(^_^)
梅のほうはまだ蕾が多かったですけど、これからは梅と鳥のコラボも沢山撮れそうですね。
ラストのルリビタキ♂は初めて見たんですけど、どうやら餌付けされてたようで嬉しさ半減、、、。
都市公園では自然な出会いって難しいんでしょうかね~。(^_^;)

E-5での撮影は物撮り以外では久しぶりでしたが、被写体との距離が近かったおかげで、
2倍テレコンを使ったとは思えないぐらい解像感の高い写真が沢山撮れました。(^_^)
RAW現像時の余裕は少なく暗部ノイズも出やすいですけど、
それ以外はマイクロフォーサーズの最新機種にもまだまだ負けてないと感じます。
E-5を使うと、後継機が出ないことが本当に残念に思いますね~。(>_<)


2月は体調が良くない日が多かったのと、
仕事でバタバタしてたのもあってブログの更新頻度が低くなりましたが、
ようやく三日連続で更新することが出来ました。
これから徐々にペースを上げていきたいと思います。
って写真全部載せちゃってるのでいきなりピンチですけど、、、。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-20 16:34 | 野鳥写真 |▲

「アートアクアリウム展~大阪・金魚の艶~Part2」

a0133692_1144085.jpg

アートアクアリウム編Part2です。今回の撮影機材はE-P5+45mmF1.8です。
a0133692_1171983.jpg

前回の一枚目と同じ巨大金魚鉢ですけど、色の変化が多彩で本当に美しいです。
a0133692_1203848.jpg

a0133692_1221374.jpg

この日、撮ってて一番楽しかったのが、雪洞をイメージして作られた「Bonborium」です。今回の写真では寄り過ぎてて全体像が判り難いですけど、前回の最後の写真だと判りやすいかな。
a0133692_1362377.jpg

ゆっくり移り変わる色の変化でずっと飽きずに見てられます♪

a0133692_1441439.jpg

照明によってはISO3200でも厳しいかも。

a0133692_1472443.jpg

a0133692_150756.jpg

a0133692_1533399.jpg

a0133692_213764.jpg

a0133692_221712.jpg


「撮影機材」
・E-P5・M.ZD 45mmF1.8




調子に乗って11枚一気に載せちゃいました。すぐブログネタ切れになっちゃうので、小出しにすれば良かったかな。45mmF1.8はAFも速くて使い易かったですけど、画角が狭くて一歩引かないといけない場面が多く、金魚鉢にあまり近づけないので細かい傷など写っちゃうのが少し気になりました。

金魚鉢の形により印象的なボケも楽しめて、撮れた写真の満足度は高かったですけど、こういう場面では、もうすぐ発売されるオリの25mm F1.8が欲しくなりますねぇ。

あ、そういえば開発発表のあったオリの300mmF4と7-14mmF2.8のこと、ブログで何も書いてなかったですね。ま、発売は来年とのことなので、また思い出した頃に何か書ければと思います(笑)


話が逸れちゃいましたが、、、、。
アートアクアリウム展は阪急うめだホールで3月11日までやってます。
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-19 19:00 | イベント |▲

「アートアクアリウム展~大阪・金魚の艶~Part1」

a0133692_213938100.jpg

a0133692_21484534.jpg

a0133692_9585556.jpg

a0133692_22374423.jpg

a0133692_22382265.jpg

a0133692_224354.jpg

a0133692_2242654.jpg


「撮影機材」
・E-M1・LUMIX G 20mmF1.7


阪急うめだホールで開催しているアートアクアリウム展を見に行ってきました。平日なのに人多過ぎ、でも綺麗だったので久しぶりに撮影を楽しめました。

撮影機材はE-M1+20mmF1.7とE-P5+45mmF1.8を持って行きましたが、パナの20mmはAFが金魚の動きについていけず、オリの17mmF1.8にしとけば良かったかも。開放描写は20mmのほうがシャープなので、この2本はいつも悩むんですよねぇ。



E-P5+45mmF1.8で撮ったものは次回に・・・
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-18 23:24 | イベント |▲

「dp Quattro」

a0133692_231496.jpg

※画像はシグマHPからお借りしました。



シグマのレンズ一体型デジタルカメラ「dp Quattro」シリーズが開発発表されました。

・シグマHP
・デジカメWatch

Foveon X3センサー搭載のDPシリーズですけど、今回の新機種はデザインに度肝を抜かれました。
先にリーク画像を見てたので、これはフェイクだろうと思ってたんですが、CP+直前だったのでもしかすると、って感じでした。
まさか数分後に正式発表があるとは、、。(^_^;)

横に長いのも気になりますが、後ろに飛び出たグリップは実際に握ってみないと持ち易いのか判りませんね。
センサーは新開発(ジェネレーションネームはQuattro)で、Merrillセンサー比で30%の解像度向上とのこと。
RGB色情報のRとGを取り込む下部2層は490万画素、Bの色情報と輝度情報を取り込む最上層は2,000万画素ということですが、
高感度も含め、どんな画質になるのか、今から楽しみですね♪

問題は、このデザインを好きになれるかどうかでしょうか。(^_^;)
あと、今回も外付けEVFは無さそうなので、それが残念に思います。

あ、SD1 Quattroの発表も今年中にはありそうですね。(^_^)
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-10 18:11 | 新機種 |▲

「OM-D E-M1の素性」

a0133692_18392198.jpg


「撮影機材」
・E-5・ED12-60mm F2.8-4.0SWD


デジカメinfoに、オリンパスOM-D E-M1のCMOSセンサーはパナソニック製という記事が掲載されていました。


デジカメinfo
・オリンパスOM-D E-M1のCMOSセンサーはパナソニック製


う~ん、これはちょっとびっくりですね。(^_^;)
ソニー製センサーであるE-M5、E-P5と比べると、E-M1は高感度ノイズが少し目立つなぁと感じていましたが、
まさか、像面位相差AF搭載カメラを作っていない(多分)パナソニックのセンサーだったとは、、、。
像面位相差AF自体は多分オリンパスの設計(デジカメWatch参照)だと思うんですけど、
パナソニックとソニー両社からセンサーを選べるようになったのは大きいですね。(^_^)
個人的には、塗りつぶし感の無いすっきりした描写のパナセンサーは結構好きだったので、
高感度画質が改善されている今、この選択はありだったと思います。


今回の物撮りですけど、LightroomのRAW現像で、
コントラスト+10、白レベル+23、明瞭度+70、
切り抜き後の周辺光量補正(適応量-55、中心点0、その他はデフォルト設定)で、
ちょっとだけCGっぽく調整してみました。(^_^)
背景が暗くなるので、埃などをスポット修正する手間が省けて後処理がかなり楽です。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-09 16:28 | 機材 |▲