Hiro Clover's Photologue

Top

<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

|▲

「BORG 71FLでの初撮り」

a0133692_18272168.jpg

       ↑を長辺1024pixに等倍切り出し
a0133692_1828989.jpg

a0133692_18302887.jpg

       ↑を長辺1024pixに等倍切り出し
a0133692_18311386.jpg

a0133692_1833075.jpg

↑を長辺1024pixに等倍切り出し
a0133692_18334062.jpg

a0133692_18345578.jpg

       ↑を長辺1024pixに等倍切り出し
a0133692_18353633.jpg

「撮影機材」
・E-5・BORG71FL


近所でBORG 71FLを試してきました。
撮影に出かけたのが3時頃だったので、あまり枚数は撮れませんでしたが、、、。

初撮りの感想としては、まず「難しい」の一言です。(汗)
フォーサーズにしては大きなファインダーのE-5ですが、
やっぱりMFのみだと結構厳しいものがありますね。
71FLは手持ちでも十分使える大きさで、ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD +EC-20よりもかなり軽く感じます。
今回はすべて手持ちで撮りましたが、満足いくものは結局撮れず、、、
もっと腕を磨かないといけませんね。

あと、このレンズ、最短撮影距離5mと書いてありますが、その距離ではなぜかピントが合いませんでした。(汗)
正確に距離を測ったわけではないんですが、感覚的には最短撮影距離よりかなり離れないとピントが合いません。
自分のレンズの組み立てが何か間違ってるのかもしれませんが、一度正確に距離を調べたほうが良いですね。

これからしばらく苦戦が続くと思いますが、なんとかこのレンズで良い写真が撮れるように練習したいと思います。
[PR]
by hiro_clover | 2011-02-27 19:08 | 野鳥写真 |▲

「BORGいっちゃいました、、」

タイトル通り、BORGいっちゃいました。
結論から書くと、71FL(400mmF5.6)望遠レンズセットにしました。
a0133692_1165252.jpg

※今回の物撮り、手持ちなので絞れてません。(汗)

77EDII(510mmF6.6)と最後まで悩みましたが、
実物をネイチャーショップKYOEI大阪店に見に行ったところ、
71FLの小ささが際立ってたので、こちらをお持ち帰りしました。

400mmということで、今野鳥撮影でメインになっている
ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD +EC-20のテレ端と同じ焦点距離ですが、F5.6と明るいのと、
ここからさらにテレコンで、1.4倍(付属)や2倍(EC-20)に伸ばせるので、かなり使いやすそうです。


a0133692_0515061.jpg

E-5につけるとこんな感じ、、、

a0133692_0584727.jpg

ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDと比べるとこんな感じ、、、



「撮影機材」
E-P2 LUMIX G 20mmF1.7


重量は一式1kgを切る(949g、1.4倍テレコンバーター含む)ので、かなり軽いです。(77EDIIは一式1.9kg)
77EDIIとの大きな違いとしては、
ドロチューブ(合焦筒)を使わずにヘリコイド(ピントリング)だけでピントを合わせる点でしょうか。

手持ち撮影ができれば良いんですが、こればっかりは使ってみないことには判りませんね。
まだ一枚も撮れてませんが、今から撮影が凄く楽しみです。
でも天気予報では、日、月、火と3日間は雨みたいですねぇ。(泣)

BORG HP
[PR]
by hiro_clover | 2011-02-27 01:26 | 機材 |▲

「E-5での月の撮影」


月齢18 居待月(いまちづき)
a0133692_18483681.jpg

「撮影機材」
E-5 ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD EC-20

「撮影データ」
焦点距離400mm(換算800mm)、SS1/320秒、ISO400、絞りF8.0、スポット測光、

現像時にコントラストとシャープネスを+1、1024×1024pixに等倍切り出し(クリックすると拡大します)
※月の角度を現像時に変えています。


空が澄んでて月が綺麗だったので久しぶりに撮ってきました。
多分E-5での初めての月の写真でしょうか。

三脚を持って行ったのですが、三脚座をつけ忘れてたので手持ちで撮りました。
今までの撮影で、E-5の手振れ補正に少し疑問を持っていましたが、
やはりE-510と同じシャッタースピード(E-510ではぶれないシャッタースピード)では手振れが目立ちます。
個人的には、換算800mmでは今回の1/320秒がボーダーラインだと思います。

結構長い間、ボーグを導入しようか悩んでいます。
ボーグでの野鳥や月の素晴らしいお写真を拝見するにつれ、どんどんと物欲が湧き上がってきてます。
最近では、77EDIIか71FLどっちにしようか、具体的な悩みに変ってきました。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2011-02-22 00:43 | 月写真 |▲

「ユリカモメの飛翔」

a0133692_1530862.jpg

a0133692_15305839.jpg

a0133692_15315126.jpg

a0133692_15323123.jpg

「撮影機材」
E-5 ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD EC-20


今シーズンまだユリカモメを撮ってなかったので、撮りに行ってきました。
E-5での動体撮影はあまりやってなかったので、それを試すというのもありました。

設定はC-AF+MFで、ダイナミックシングルターゲットAFモードです。
被写体を捉えてから、2~3枚連写しましたが、どれも最初の一枚目の結果が良いです。
ISO1600で撮ってたので、解像感は落ちてますが、、、。(汗)

ボツ写真はかなり多かったので、もっと練習して腕を磨きたいと思います。
[PR]
by hiro_clover | 2011-02-20 15:48 | 野鳥写真 |▲

「Lowepro フリップサイド400AW」

a0133692_1712784.jpg

カメラバッグを購入しました。Lowepro フリップサイド400AWです。
今まで、メインのカメラバッグはクランプラー7ミリオン・ダラー・ホームを使ってましたが、
E-5やシグマ150mmマクロを購入してから、ちょっと小さく感じていたのと、
肩への負担が大きくなったので、リュックタイプで大きめのものを探していました。
ちょうど探していたところに、フリップサイド400AWを購入されたとのコメントを頂いたので、
ヨドバシまで見に行ったところ、かなり使やすそうだったので、このバッグに即決しました。


a0133692_17293556.jpg

↑の写真ですが、E-5+バッテリーホルダー+2倍テレコン(EC-20)+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD、
LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 、ED12-60mm F2.8-4.0SWD 、ED 50mm F2.0 Macro、
SIGMA 150mm F2.8 EX DG HSM、M.ZD ED 9-18mmF4.0-5.6、ブロアー、
あと、E-P2(VF-2付き)+LUMIX G 20mmF1.7が入ります。
※物撮りにE-P2+LUMIX G 20mmF1.7を使ってるので写真には写ってません。(左下の空いている部分に入ります)

このカメラバッグの気に入った点は、地面に下ろさずに機材を取り出せる背面アクセス機構です。

a0133692_17403814.jpg

「撮影機材」
E-P2 LUMIX G 20mmF1.7


ウエストベルトがしっかりしてるので、両肩を抜いてくるっとバッグを体の前に持ってきて、
機材を取り出すことができます。いや、これホントに便利です。
言葉では伝わり難いかもしれませんので、動画のリンクを張っておきます。

細かいところでは、ドリンクホルダーが左右2つ、あと三脚ホルダーも付いてます。
ただ、三脚を付けると後ろにかなり伸びるので使わないほうが良いかもしれません。
小物などは前面に収納できます。(写真撮り忘れました、、汗)

1つだけ不満な点は、50-200mmのフードが大きいので、幅が少し狭く感じるところでしょうか。
2枚目の写真を見たら分かりますが、フードをつけたまま入れると少しキツイです。(汗)

長時間担ぎながら歩いても、肩への負担はあまり感じません。
機材をパンパンに入れるとちょっと腰にきますが、今までよりかなり楽になりました。
かなりおすすめですね、このカメラバッグ。(^_^)
[PR]
by hiro_clover | 2011-02-19 18:38 | 機材 |▲

「シジュウカラ」

a0133692_0291871.jpg

「撮影機材」
E-5 ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD EC-20


シジュウカラをブログにアップするのは初めてでしょうか。
何度も出会って、何度も写真を撮った鳥ですが、個人的に今まで満足できる写真がありませんでした。
動きが速いのと、黒と白という写真を撮るには難しい色をしているので、撮影は個人的に難しいと感じます。

今回の写真は、(何度か使ってるんですが)アートフィルターのライトトーンを適用しています。
黒くつぶれがちな毛並みも浮き上がり、質感が出て個人的には満足いく仕上がりになったと思います。
コントラストも低くなり、柔らかい雰囲気になるのも好印象です。(^_^)

今まであまり注目されてないライトトーンですが、まだ使ったことの無いという方、オススメですよ。
[PR]
by hiro_clover | 2011-02-17 21:01 | 野鳥写真 |▲

「梅とジョウビタキ」

a0133692_2010196.jpg

梅とジョウビタキの写真をやっと撮れました。
ただ、被写界深度が浅くて梅までピントがきてません。(汗)

よく見ると、この子お腹のあたりに傷みたいなのがありますね。
a0133692_20123656.jpg

ようやくキャッチライトが入ってくれました。(^_^)
a0133692_20135068.jpg

「撮影機材」
E-5 ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD EC-20

あらためてじっくり見ると、かわいいだけじゃなくて逞しさも感じられますね。
[PR]
by hiro_clover | 2011-02-16 20:25 | 野鳥写真 |▲

「カワセミとか、、」


久しぶりにカワセミと遭遇、、。
a0133692_1943532.jpg

でもちょっと場所が悪いですね、、。(汗)
(遠かったので、かなりトリミングしてます)
この後すぐ飛んで行っちゃって、同じような写真を数枚しか撮れず、、。(泣)

近くで見つけたジョウビタキ♂
a0133692_1994295.jpg

今日もいました、トラツグミ
a0133692_19151491.jpg

a0133692_19174565.jpg

「撮影機材」
E-5 ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD EC-20


トラツグミ、こころなしか前回よりもちょっとふっくらしたような、、。(^_^)
[PR]
by hiro_clover | 2011-02-13 19:27 | 野鳥写真 |▲

「トラツグミ」

a0133692_15173131.jpg


大阪城公園にて、、。
トラツグミと初遭遇。(^_^)

a0133692_15195037.jpg

a0133692_15204043.jpg

a0133692_152544.jpg

↓アートフィルターのライトトーンでRAW現像
a0133692_15252749.jpg

「撮影機材」
E-5 ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD EC-20



初めて見る野鳥って、やっぱり嬉しいものですね~。(^_^)
[PR]
by hiro_clover | 2011-02-10 00:16 | 野鳥写真 |▲

「Canonの新機種」

a0133692_18192278.jpg

「撮影機材」
・E-5・SIGMA 150mm F2.8 EX DG HSM・EC-20


ネタ切れなので、久しぶりにカメラネタを、、。

キヤノンがEOS Kiss X5EOS Kiss X50を発表しました。

デジカメWatch(EOS Kiss X5)デジカメWatch(EOS Kiss X50)

細かいスペックなどはリンク先に任せますが、まず、X5から、、、。
X4との違いは、、
「バリアングル液晶モニター」「クリエイティブフィルター」でしょうか。
これらは60Dに搭載されてるものなので目新しさは感じませんが、
ちょっと面白いのは、60Dでの「アートフィルター」という名称から、
「クリエイティブフィルター」に変えたことでしょうか。
「ART FILTER」はオリンパスの登録商標なので、60Dにこの名前が使われた時は、
メジャーなカメラ雑誌でも「まずいんじゃないの?」という記事が書かれてたぐらい、
ちょっとした話題になってました。
理由としては「海外と名称を統一したため」となってますが、
なんで60Dに「アートフィルター」という名前が使われてたのかは今でも謎ですね~。
もしかすると、オリンパスとのなんらかの提携があるかも?とか妄想してたんですが、
どうやらそれも無さそうなんで、ちょっと残念です。

X50ですが、こちらは「EOS Kiss F」の後継機でしょうか。
約1220万画素CMOSセンサー&映像エンジンDIGIC 4、約23万ドット・2.7型(4:3)液晶モニター、
気になったのは、ダスト除去機能が無い?ことですが、
今時、この機能を省くというのはちょっと考えられませんね~。(汗)
(自分の勘違いかもしれませんが、、)
2色のボディカラーバリエーション(赤と黒)、それと、「こだわりスナップキット」として、
EF–S18–55mm F3.5–5.6 IS II+EF50mm F1.8 IIのセットがあるみたいです。

あと、このEF–S18–55mm F3.5–5.6 IS IIですが、
既存のEF-S 18-55mm F3.5-5.6 ISの外観を変更しただけで、光学系の変更はないみたいです。

感想ですが、現時点でX5より60Dのほうが安いこともあり、価格が下がってくるのは早いと予想されます。
でも、下に X50を出しちゃったので価格の差は X50、X5、60D、7Dでかなり詰まってしまいますね。
7Dが安すぎるのが問題だとは思いますが、、、。
スペック的には、X4でほとんど完成されてたので、X5では驚くようなものはないんですが、
(ファインダー倍率は、逆にスペックダウンしている、0.87倍→0.85倍)
使いやすさや、DIGIC 4のチューニングによる画質の向上には期待できるかもしれません。

なんだか長文になってしまいましたが、一番の売れ筋であるKissシリーズ、
今回もかなり売れるんでしょうね。(^_^)
[PR]
by hiro_clover | 2011-02-07 19:24 | 新機種 |▲