「ほっ」と。キャンペーン

Hiro Clover's Photologue

Top

カテゴリ:新機種( 28 )

|▲

「M.ZD ED 40-150mm F2.8 Proを見にオリンパスプラザへ」

a0133692_1833543.jpg

E-M1のファームウェアVer.2.0で追加されたアートフィルター「パートカラー」でオリンパスブルーを。

a0133692_1837723.jpg

E-M1+MC-14+ED 40-150mm F2.8 Pro

a0133692_197613.jpg

E-M1シルバー


「撮影機材」
・E-M1・LUMIX G 20mmF1.7


物撮りがテキトーですみません。(笑)

ED 40-150mm F2.8 Proを見にオリプラへ行ってきました。
平日の昼だと人も少なく落ち着いて見れますね。(^_^)


40-150mm F2.8 Proを使ってみた感想ですけど、
望遠ズームとは思えないくらいAFが速く、これは予想以上でした。
1.4倍のテレコンをつけててもかなり速いんじゃないでしょうか。(^_^)
レンズはぱっと見長く感じますが、フードの長さを引くとそれ程でもなく、
インナーズームなのでこれ以上伸びないのがいいですね♪
つけたままスライドして収納できるフードもポイント高いです。
鏡筒のデザインはゴチャゴチャしてる感じで、これは好き嫌いが分かれるかも。
MC-14が最初からついてる状態だったので外そうと思ったんですが、
レンズ側がかなり出っ張ってるので思ってた以上に気を使いますね。
これまで沢山の人に触られたのか、よ~く見てみると、レンズにべたべたと指紋がついてました。
気をつけないと、これはすぐに傷をつけてしまいそうですね。(^_^;)

E-M1シルバーの方もじっくり見てみましたが、OM-Dはやっぱり黒のほうが似合いますね。
シルバーの塗装は難しいのか、金属の質感には程遠い感じでした。(^_^;)
(E-M5のシルバーよりはいい感じですし、ダイヤル類の質感は高いと思いましたが、、)


で、結果報告。
ED 40-150mm F2.8 Proテレコンキット、、、ポチッといっちゃいました。
機材整理始めないと、、、。(^_^;)
[PR]
by hiro_clover | 2014-09-24 19:31 | 新機種 |▲

「E-M1シルバーとファームウェアVer.2.0とM.ZD ED 40-150mm F2.8 Pro」

a0133692_1739448.jpg

画像にそれっぽいロゴを入れてみました。(笑)


「撮影機材」
・E-5・ED12-60mm F2.8-4.0SWD


E-M1シルバーファームウェアVer.2.0M.ZD ED 40-150mm F2.8 Proが海外で正式に発表されました。
日本での発表はまだですが、敬老の日でも新製品の発表ぐらいは日本でも同時にやって欲しいですね、、。(^_^;)
(追記9/16、日本でも正式に発表がありました)

E-M1のファームウェアVer.2.0の内容ですが、
EVFのタイムラグの改善(0.029秒 → 0.016秒)、テザー撮影 (PCから操作可能に) 、デジタルシフト(パースの歪みを補正)、
新アートフィルター(ヴィンテージとパートカラー)、新ムービーエフェクト(オールドフィルム)、
ライブコンポジット、新シーンモード(流し撮り)など、かなり大掛かりなものなっています。
噂のあった4K動画の追加が無いのは予想通りでしたが、AFや画質面の向上などは無いんでしょうかね。(^_^;)


M.ZD ED 40-150mm F2.8 Proは1.4倍のテレコンバーター「MC-14」とともに発表されましたが、
EDAレンズ1枚、非球面2枚、スーパーEDレンズ1枚、EDレンズ3枚、HDレンズ1枚とかなり贅沢なレンズ構成です。
Photo Rumorsにフォーサーズのスーパーハイグレードレンズ 「ED 150mmF2」との比較(MTFチャート)が出ていますが、
中心の解像度が150mmF2を完全に上回ってるのが凄いです。
(F2.8とF2の絞り開放での比較なので、絞ると違う結果になるかもしれませんが、、、)

このレンズ、50-200mmがあるのでスルーしようと思ってたんですが、
テレコンも出ましたし、スルーできそうにないかも。(^_^;)

とりあえず、無料で楽しめるE-M1のファームウェアVer.2.0が楽しみですね♪
[PR]
by hiro_clover | 2014-09-15 18:40 | 新機種 |▲

「dp Quattro」

a0133692_231496.jpg

※画像はシグマHPからお借りしました。



シグマのレンズ一体型デジタルカメラ「dp Quattro」シリーズが開発発表されました。

・シグマHP
・デジカメWatch

Foveon X3センサー搭載のDPシリーズですけど、今回の新機種はデザインに度肝を抜かれました。
先にリーク画像を見てたので、これはフェイクだろうと思ってたんですが、CP+直前だったのでもしかすると、って感じでした。
まさか数分後に正式発表があるとは、、。(^_^;)

横に長いのも気になりますが、後ろに飛び出たグリップは実際に握ってみないと持ち易いのか判りませんね。
センサーは新開発(ジェネレーションネームはQuattro)で、Merrillセンサー比で30%の解像度向上とのこと。
RGB色情報のRとGを取り込む下部2層は490万画素、Bの色情報と輝度情報を取り込む最上層は2,000万画素ということですが、
高感度も含め、どんな画質になるのか、今から楽しみですね♪

問題は、このデザインを好きになれるかどうかでしょうか。(^_^;)
あと、今回も外付けEVFは無さそうなので、それが残念に思います。

あ、SD1 Quattroの発表も今年中にはありそうですね。(^_^)
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-10 18:11 | 新機種 |▲

「E-P5を見にオリンパスプラザへ」

a0133692_17522118.jpg

オリンパスプラザで先行展示されているE-P5を見に行ってきました。
平日の昼間なのでかなり空いてます。(^_^)

a0133692_1757949.jpg

シルバーボディにブラックのレンズはオリンパスのHPなどで沢山見てたので、
自前の17mmF1.8シルバーをつけさせてもらってパチリ。
う~ん、レンズキャップ外すの忘れてて、オリンパスのロゴも曲がっちゃってます(笑)

シルバーの色味ですが、17mmF1.8や75mmF1.8の色とかなり近く、質感も良かったです。
E-M5のシルバーもこういう感じだったら良かったのに、、。(^_^;)
ダイヤルなどの質感も抜群に良いですね。(^_^)
ただ、マウント周りが黒に縁取られているので、ブラックレンズのほうがより似合うかも。

VF-4は大きいですけど、見え具合は素晴らしいです。
持って行ってたE-M5のEVFと比べてもより大きな画面で見やすいですね。(^_^)

a0133692_1811026.jpg

ブラックボディにシルバーの17mmF1.8をつけて。
好き嫌いは分かれると思いますけど、個人的には好きな感じです。(^_^)

a0133692_18182733.jpg

こちらはシルバーボディのプレミアムウッドグリップです。
ウッドグリップはつるっとしてて若干滑り易いかなぁと思いました。
でも、見た目は高級感があって結構好きですね。

a0133692_1823415.jpg

モードダイヤルの位置がちょうど触りやすい位置にあるので、
E-M5を使っている人だと、メインダイヤルと間違えて操作しちゃうかも。(^_^;)
慣れたら全然問題無いとは思いますが、左肩に内蔵フラッシュがあるので仕方ないですね。

ムービーボタンが一等地にありますけど、設定を変えるとこのボタンで親指AFが使えるのは嬉しいですね。
レバーが周りについてるので若干押し難いのが惜しいところですけど。
「2×2ダイヤルコントロール」は慣れるまでは頭が混乱しそうですけど、
慣れたらかなり使える機能だと思います。



「撮影機材」
・E-M5・LUMIX G 20mmF1.7


ボディの色味に関しては、AWBで撮ってRAW現像時に調整してますし、
光の当たり方で色味が結構違ってるので、アップした写真の色はあまり参考にならないと思いますが、
オリのハイグレード単焦点レンズ(12mmF2、17mmF1.8、75mmF1.8)の色と合っているというのが参考になるかと。
ホワイトボディは個人的に興味が無かったので試さなかったんですけど、
今回VF-4がブラックしか用意されてないのが微妙かもしれませんね~。(^_^;)

オリンパスのHPに、

ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWD、ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD、ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD、
ED 50mm F2.0 Macroについて、15-40%の高速化を実現しています。


と書いてあったので12-60mmSWDを持って行って試したんですけど、E-M5で使うよりAFはスムーズで若干速く感じました。
被写体にもよりますが、体感的にはピントが合うまで2秒弱程度でしょうか。
これぐらいの速さなら、普通に風景とかストレスを感じずに撮れるかも。(^_^)
50-200mmSWDは嵩張るので持って行かなかったんですけど、
このレンズは動物を撮ることがほとんどなので、これぐらいのスピードではまだまだ使えませんね。

今回新しく搭載された機能では、スーパースポットAFがありますが、
これは拡大された画面内のさらに中心部分をAFできるというもので、
ちょっとイメージしてたのとは違いましたが、とても使い易そうな機能だと思いました。
小さいフォーカス枠はスモールAFターゲットがあるので、
E-P5をもし手に入れたら、普段はこちらを使うことになりそうです。

実機を見に行く前はスルーかなぁと思ってましたが、触っちゃうとやっぱり欲しくなりますねぇ。(^_^;)
ボディのみ(ボディキャップレンズ付属)にVF-4が付属しないというのがなんとも腹立たしいですけど、
VF-4単体での販売は8月ですし、ボディのみの発売記念キャンペーンは何もないので、
買うなら17mmF1.8がダブっちゃいますが、17mmレンズキットでしょうか。
しかし、この販売形態はなんとかならなかったんでしょうかね~。(^_^;)

まだ悩んでますが、今の気持ちとしては8割ぐらい買いに気持ちが傾いてます。
物欲を抑えてる人は実機を見に行かない方が良いですよ。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2013-05-13 19:26 | 新機種 |▲

「リコーの新型GR」

a0133692_15293361.jpg

「悠々と」


「撮影機材」
・E-M5・M.ZD ED 75mm F1.8



リコーの新型GRのプロモーション動画が出てますね。
詳しいスペック等はデジカメinfoに載っていますが、
有効1620万画素のAPS-C CMOSセンサー搭載なのに重さは245gってのが凄いですね。









動画を見た感想としては、グリップはGR DIGITAL IVのほうが好みかなぁと思いますが、
APS-C機で沈胴式のレンズ+レンズバリアというのは魅力的ですね。
大型センサーのレンズ固定式カメラは新機種が発売される度にずっと気になって見てるんですけど、
この新型GRはその中でも一番物欲が刺激されたカメラです。
やばい、めっちゃ欲しくなってきました、、、。(^_^;)
[PR]
by hiro_clover | 2013-04-16 15:47 | 新機種 |▲

「Canon EOS 5D Mark III 発表」

a0133692_209449.jpg


「撮影機材」
・E-5・ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD


キヤノンの5D Mark IIIがようやく正式発表されましたね。

・キヤノンHP
・デジカメWath

スペックとしては、画素数は約2230万画素ということで、先代5D MarkIIの約2110万画素と比べるとあまり増えてません。
一番の違いは、やはり61点AFセンサーと約6コマ/秒の高速連写でしょうか。
特に、この61点AFセンサーはIDXと同等のAFシステム「61点高密度レティクルAF」ということで、なにやら凄そうですね。

先に発表されていた、1DXと同じようにバランス重視のスペックで、
ライバルになるであろうニコンD800とは方向性が少し違っているようにも見えますが、
価格が、2012年3月2日現在の価格コム最安店で32万円と、D800(26万円)と比べるとかなり高くなってるので、
これからの価格の変動も大きそうですね、、、。(^_^;)

5D Mark IIIの実写サンプルを見ましたが、個人的にはD800の実写サンプルのほうが好みの画質でした。
5D Mark IIIはローパスフィルターの厚みが前モデルと変ってないとのことなので、
解像感の差についてはその影響もあるのかもしれませんね。

D800と5D Mark III、どちらも憧れのフルサイズ機ですが、
価格的にまだまだ自分が手を出せるカメラではないですね~。(^_^;)
[PR]
by hiro_clover | 2012-03-02 20:47 | 新機種 |▲

「オリンパスプラザへ」

a0133692_17405625.jpg


オリンパスの新型ミラーレス機「OM-D E-M5」がオリンパスプラザで15日から展示されているので見に行ってきました。
お供はE-P2と久しぶりの登場のM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8です。(^_^)
↑この写真を撮るのは久しぶりですね。(笑)

プラザにはブラックとシルバーのボディが一台ずつ、計2台が置いてありましたが、これはちょっと少な過ぎますね~。
せめて4台ぐらいは展示しておいて欲しかったです。(^_^;)


a0133692_17452023.jpg

シルバーボディ+キットレンズ(12-50mm)
パワーバッテリーホルダー(HLD-6)をつけてますが、シルバー×ブラックも結構似合いますね。

a0133692_1747750.jpg

シルバーボディ+45mmF1.8
こちらは文句なしに似合いますね。(レンズの根元に黒のテープみたいなのを貼っていました)
ただ、ボディとレンズのシルバーの色の感じは若干違うようです。
(12-50mmのシルバーも違う感じでした)

a0133692_17572694.jpg

シルバーボディ+LUMIX G 20mmF1.7
う~ん、ちょっと微妙でしょうか、、、。(^_^;)
パワーバッテリーホルダーを外してますが、思っていたよりもずっと小さいですね。(^_^)

a0133692_1821542.jpg

↑こちらは、ブラックボディ+キットレンズ(12-50mm)
E-5ジュニアって感じもしますね、、。(^_^)

a0133692_185123.jpg

ブラックボディ+12mmF2
個人的には嫌いじゃないというか、結構好きな感じです。(^_^)

a0133692_188031.jpg

ブラックボディ+LUMIX G 20mmF1.7
上から見ると、レンズの根元のグレーの部分がカッコ悪いですね。
パナはなんでこんなデザインにしたんだろ、、。(^_^;)


「撮影機材」
・E-P2・M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8


順番待ちの人もいて、じっくりと触ることはできませんでしたが、感想などを、、、。

まず、今回最大の目玉であろう内蔵EVFですが、スペック的にはVF-2と変らないんですけど、
センサーの読み出し速度が上がっている(240fps)せいか、見やすくなっているように感じました。
上手く表現できないんですけど、画面を動かしてもスムーズについてくる感じというか、滑らかに表示されてるって感じです。
画像消失時間ですけど、この後の予定もあって、くわしく検証することはできませんでしたが、
特に気になるようなところは見当たらなかったです。
高速連写するとパラパラ漫画のような感じになりますが、E-P2+VF-2と比べると気にならない感じで十分快適に使えそうです。
アイセンサーで背面液晶からファインダーを覗くと自動的にファインダー像に切り替わりますが、これもかなりスムーズでした。
個人的にかなり気になっていた部分なので、これで安心ですね。(^_^)

操作性については、かなり快適だと思います。
全部試したわけではありませんが、Fn2ボタン+ダイアル操作というのはかなり便利かも。
E-P2で不満だった拡大枠表示画面での枠の移動ですが、E-P2と比べるとかなりスムーズにできました。
(動き初めのつまずく感じが少なくなってました)

今回の目的であるボディの色をどっちにするかなんですけど、実際に触ってみても悩ましい選択ですね。(^_^;)
シルバーの色は、ちょっとくすんだ感じというか、近くに展示されていたOMと比べると高級感はないです。
個人的に、マイクロではLUMIX G 20mmF1.7が一番出番が多いだけに、ブラックのボディにしようと思います。

今回のOM-Dですが、防塵防滴のマグネシウム合金ボディということで、質感なども期待していましたが、
この点だけは自分の期待値をちょっと下回るかなぁというのが正直な感想です。
E-5のような、触った時の喜びというのが感じられなかったのが少し残念ですね。
意外だったのが、LUMIX G 20mmF1.7をつけた時のAF速度、これがかなり速くなってて驚きました。(^_^)
ボタンの感じは、カチカチ押せる感じではなく、
防塵防滴仕様が理由か分かりませんが、E-5に近い長いストロークです。
でも、E-5の左十字キーのような押し難さまでは悪くありません。(^_^;)

結果としては、
・OM-D E-M5 ボディー(ブラック)発売記念セット(3年間保証付き)
・パワーバッテリーホルダー HLD-6
・リチウムイオン充電池 BLN-1
・アイカップ EP-11

をポチッとしてきました。
最後までレンズキットにするか迷いましたが、暗いズームレンズは使わなくなりそうなのでボディのみにしました。
電動ズームはかなり面白かったんですけどね~。
これで、あとは発売日を待つだけですね。
届くのが今から楽しみです。(^_^)
[PR]
by hiro_clover | 2012-02-15 19:55 | 新機種 |▲

「パナソニック、LUMIX DMC-GX1発表」

a0133692_16453944.jpg

「撮影機材」
・DP1x


パナソニックがハイアマチュア向けマイクロフォーサーズ機、LUMIX DMC-GX1を発表しました。
発売日は11月25日、思ってたより早いですね、、、。

・パナソニックHP
・デジカメWatch

デザインについては賛否両論あると思いますが、
貼り革をグリップの反対側にも貼ればかなりカッコ良くなると思います。
(ついでに金バッチも隠しちゃえば良いと思います)
ボディカラーのブレードシルバーはちょっと、、、ですけど。(^_^;)
人気のあったホワイトは出さないのでしょうか、、。

GX1に関しては、EVF内蔵を期待していた人も多かったと思いますが、
新たに、外付けEVFのDMW-LVF2が発表されました。
約144万ドット・倍率約0.7倍(35mm判換算)ということで、ソニーのものと比べると見劣りしますが、
LVF1の約20万ドットと比べると、大幅な性能アップですね。

パナソニックのM4/3機としては、GH、G、GF、GXと幅広いラインナップになってきましたが、
発売日が未定になっているソニーのNEX-7のようなボディをGX1に期待していただけに、
個人的には今回の発表は少し残念に思いました。
(L1、LC1デザインで、EVF内蔵+可動式液晶が欲しかった、、)
ただ、小型路線を突き進むGFシリーズの他に、GF1の後継機と呼べるボディが出たというのは、意味が大きいと思います。

締めの言葉が出てこなかったので、今回はこの辺で、、、。(^_^;)
[PR]
by hiro_clover | 2011-11-08 18:35 | 新機種 |▲

「ISO200~」

a0133692_20111111.jpg

「撮影機材」
・E-5・SIGMA 150mm F2.8 EX DG HSM


完全にネタ切れなので、またE-P3の話題を、、、。
PENシリーズではE-PL2からだったと思いますが、ISO感度設定が200~になっています。
E-P1~E-PL1までの機種でも、ISO200~ですが、拡張感度としてISO100は選ぶことができます。
ところが、E-PL2や今回のE-P3、秋に発売予定のE-PL3やE-PM1もISO100は選ぶことができません。

これ、何が問題なのかというと、今回発表された12mmF2や45mF1.8、パナ20mmF1.7、
パナ25mmF1.4などの明るいレンズの場合、
昼の晴天下での撮影で、開放絞り付近ではシャッタースピードの上限(1/4000秒)を超えちゃいます。
自分が使ってるE-P2ではISO100が選べますが、それでも開放絞り付近では厳しいです。
NDフィルターをつけるという方法もありますが、スナップの場合、フィルターはつけたり外したりするのが面倒です。

できればISO50も選びたいぐらいなのに、なんでISO200~にしちゃったんでしょう、、。
ISO200~にするんだったら、せめてE-P3ぐらいはシャッタースピード上限1/8000秒を達成して欲しかったですね~。


こうやって、E-P3を買わない理由を色々探しています。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2011-07-06 20:57 | 新機種 |▲

「オリンパスの新製品~The 3rd Generation~」

a0133692_15412434.jpg

「撮影機材」
・E-5・SIGMA 150mm F2.8 EX DG HSM


オリンパスから新製品が発表されました。
マイクロフォーサーズのボディ3機種とレンズ2本です。

詳しくはこちら(デジカメWatch)

世界最速AF”のミラーレスカメラ「PEN E-P3
チルト式モニターの「PEN Lite E-PL3」
6色カラバリの「PEN mini E-PM1」
“ハイグレードスナップレンズ”「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2」
“ファミリーポートレート”向けの「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」

E-P3とM.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2は7月22日の発売になってますが、
E-PL3とE-PM1、M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8は2011年秋の発売予定だそうです。
同時発売ではないのがちょっと残念ですね。
スペックを見てみると、基本的な部分は3機種ともほとんど同じですね、、、。
連写速度ですが、E-P3が3コマなのに、E-PL3とE-PM1が[連写H※] 約4.1コマ/秒(IS=ON時)、
約5.5コマ/秒(IS=OFF時)[連写L] 約3コマ/秒というのがちょっと納得できません。
※ピントと露出は連写1コマ目で固定
っていうか、E-P3の連写速度はもうちょっと頑張って欲しかったですね~。
(間違えてるかもしれませんので、修正するかも、、、)

気になったのは35点AFですが、小さくなったとはいえ、まだ結構大きなフォーカス枠ですね、。(汗)
もうちょっと点で狙えるようなものを期待してたんですが、かなり残念です。

AFは噂にあったように世界最速を謳ってるので、この点はかなり期待できそうです。
これは位相差AFをも超えているということなので、凄いことですね。
(M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R装着時)
でも、赤外線を利用した高速動作という噂はなんだったんでしょうね、、、。

ダブルズームレンズも今回リニューアルされるようです。
マイクロフォーサーズ用ダブルズームレンズをリニューアル

光学系に変更はなく、外観デザインをリニューアルした製品とのことなので、
MSC機構を採用している旧レンズでも、最速AFはできるということでしょうか、、。
デザインは、旧レンズより高級感があって個人的には好きです。

発表前はE-P3にしようかなぁと考えてましたが、着脱式グリップが微妙ですし、
グリップを外した姿もちょっとシンプル過ぎるので、どうしようか迷いますね~。
貼り革はめっちゃ似合いそうなんですけど、、。

今回の「E-P3」の予約購入キャンペーンですが、
・Aコース「限定プレミアム オリジナルグリップ」
・Bコース「MMF-2」
・Cコース「サンディスクSDHCカードExtreme 32GB」

だそうです。
う~ん、一番需要がありそうな、VF-2をプレゼントすれば良いのに、、、。
(自分は持ってますけど、、、)

「E-P3」の予約購入で木製グリップなどプレゼント

まだまだ画質なども判りませんし、ギリギリまでじっくりと検討したいと思います。


宮崎あおいさん出演のテレビCMが見れます。

E-P3テレビCM

やっぱり可愛いですね~。(^_^)
でも、顔が小さ過ぎてE-P3がでっかく見えますね、、。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2011-06-30 17:03 | 新機種 |▲