Hiro Clover's Photologue

Top

「キッザニア」

先日、姉とその子供(甥と姪)と一緒に、キッザニアに行って来ました。
※もちろん、撮影要員としてです。(笑)

キッザニアについて説明すると、
子供が、実物そっくりの80種類以上のお仕事や習い事を体験できるという、人気のスポットです。

朝六時半起きで、睡眠時間三時間ぐらいでふらふらしながらバッグにカメラを詰め込み、
出発したのが七時半、到着したのが、八時半です。
第一部の営業時間が9:00am~3:00pmの6時間で、時間がくると第二部との完全入替え制なので、
早めの入り時間で、多くのブースを体験させる予定です。

キッザニアに行くのは、2回目(自分ははじめて)で、前回行ったとき、建物の中の照明がかなり暗く、
子供が体験するブースはガラス張りで、コンデジでの撮影は難しく、帰ってきて撮れた写真を見ると、
ブレた写真のオンパレードで、まともに写ってる写真はほとんどなかったそうです。

自分の機材(E-510+キットレンズ+ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD)でも結構厳しそうなので、
ちょっと不安でした。(まだ、ED12-60mmF2.8-4.0は届いてないんで、、)

a0133692_1735546.jpg

a0133692_1741828.jpg


三脚は邪魔になるんで持って行ってないし(一脚は持ってない)、フラッシュ使用は禁止で、
E-510の場合、ISO800はできるだけ使いたくないのもあって、手持ちでの自分の限界との
戦いの連続でした。(汗)※ちなみに、前回、前々回の写真もキッザニアでの手持ち撮影です。

撮った写真を見直すと、子供が働いてる場面の写真は全部顔が写ってるものばかりなんで、
載せれません。全然雰囲気が伝わらないですね。m(_ _)m

a0133692_1755055.jpg

a0133692_1761091.jpg


「撮影機材」
・E-510・ED 14-42mm F3.5-5.6・ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD



結構、子供を撮るのにバタバタしてて、建物の外観など撮り忘れてました。
それと、最後の方は、ISOを戻し忘れてて、ISO100ばかりで撮ってました。(汗)

子供が働くブースの中は、大人は入れないんですが、専属のカメラマンが1ブースにつき、
1人ついて、中で一人一人撮影してくれるんですが、一枚千円なんでちょっと高いです。
外から撮ろうとすると、ガラス張りなんで結構反射がきつく、難しかったですね。
ガラス張りといい、照明の暗さといい「わざとちゃうか!」と思うぐらい、
写真撮影は難しい環境です。(そんなに写真買って欲しいのかな?)
※ちなみに照明の暗さは、子供が興奮しすぎるのを抑える効果があるそうです。

今回の件で、もうちょっと高感度に強いカメラが欲しくなりました。E-3後継機に期待します。

PS.自分の腕も、もっと鍛えなければと痛感しました。(^_^;) 
甥と姪が楽しそうだったんで、まあいいか。

追記、甥と姪の二人に何が一番楽しかったか聞いたところ、
SONY αのカメラマン体験コーナーが良かったそうです。
α300を子供に貸し出して、テーマに沿った写真を自由に撮ってくる内容で、
待ち時間も少なく、お薦めです。
[PR]
by hiro_clover | 2009-07-26 18:11 | 写真 |▲