Hiro Clover's Photologue

Top

「真夏の水族館 #2」

a0133692_15501038.jpg

真夏の水族館編Part2。
一枚目は、チリの岩礁地帯にいるカタクチイワシの大群です。

a0133692_1612567.jpg

真ん中にいるのが瀬戸内海のコブダイ

a0133692_16144424.jpg

同じく、瀬戸内海のホウキハタ

a0133692_16182738.jpg

太平洋のナンヨウツバメウオ
ここの水槽は透明度が低いからか、撮り難かったです。(^_^;)

a0133692_16252817.jpg

こちらも太平洋から、ヤイトハタ

a0133692_1641075.jpg

特設水槽のマンボウ
こちらは10月末までの期間限定展示です。

a0133692_16584957.jpg

ラストは日本海溝のタカアシガ二
よく見ると、爪が折れちゃってますね。(^_^;)


「撮影機材」
・E-M1・LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4(2、3、4、5枚目)・M.ZD 17mm F1.8(1、6、7枚目、)


2011年に行った時はE-5LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4のコンビで撮りましたが、
今回は比較も兼ねて同じレンズで撮ってみました。(^_^)
ボディはE-M1になってますが、大体同じような感覚というか、
このレンズのAFスピードでは動きモノはやっぱり厳しくて、
途中からはM.ZD 17mm F1.8に付け替えての撮影となりました。
AFスピードの違いはもちろん大きいですけど、かなり近寄ってくる魚もいるので、
画角や最短撮影距離の違いもあり、レンズ交換後は撮影がかなり快適になりました。(^_^;)
写りはズミ25mmのほうが好きなんですけどね~。

海遊館ですけど、午後5時を過ぎると照明が暗くなって撮影がかなり難しくなります。
夜8時までやってると思ってゆっくりしてたら急に暗くなったので焦りました。(笑)


海遊館といえばジンベイザメを思い浮かべますけど、「天ちゃん」「遊ちゃん」が先月、
高知県土佐清水市にある海遊館の付属施設「大阪海遊館 海洋生物研究所以布利センター」で亡くなったそうです。
今回見に行った時にジンベイザメを見かけないなぁと思ったんですが、今年7月に亡くなったばかりだったとは、、、。
あの大きくて迫力ある姿を見れないのは残念ですし、悲しいですね。


・以布利センターのジンベエザメ「天ちゃん」「遊ちゃん」について、詳しくはこちら


海遊館の写真ですけど、まだあと少し残ってるので次回に続きます。
[PR]
by hiro_clover | 2014-08-01 21:00 | 動物写真 |▲