Hiro Clover's Photologue

Top

「OM-D E-M1の素性」

a0133692_18392198.jpg


「撮影機材」
・E-5・ED12-60mm F2.8-4.0SWD


デジカメinfoに、オリンパスOM-D E-M1のCMOSセンサーはパナソニック製という記事が掲載されていました。


デジカメinfo
・オリンパスOM-D E-M1のCMOSセンサーはパナソニック製


う~ん、これはちょっとびっくりですね。(^_^;)
ソニー製センサーであるE-M5、E-P5と比べると、E-M1は高感度ノイズが少し目立つなぁと感じていましたが、
まさか、像面位相差AF搭載カメラを作っていない(多分)パナソニックのセンサーだったとは、、、。
像面位相差AF自体は多分オリンパスの設計(デジカメWatch参照)だと思うんですけど、
パナソニックとソニー両社からセンサーを選べるようになったのは大きいですね。(^_^)
個人的には、塗りつぶし感の無いすっきりした描写のパナセンサーは結構好きだったので、
高感度画質が改善されている今、この選択はありだったと思います。


今回の物撮りですけど、LightroomのRAW現像で、
コントラスト+10、白レベル+23、明瞭度+70、
切り抜き後の周辺光量補正(適応量-55、中心点0、その他はデフォルト設定)で、
ちょっとだけCGっぽく調整してみました。(^_^)
背景が暗くなるので、埃などをスポット修正する手間が省けて後処理がかなり楽です。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2014-02-09 16:28 | 機材 |▲