Hiro Clover's Photologue

Top

「E-M5クラック問題とファームアップ情報」

a0133692_16244842.jpg

「羨望の眼差し」


「撮影機材」
・E-M5・M.ZD 45mmF1.8


E-M5背面のモニターカバーのクラック発生問題について、
オリンパスから正式に発表がありました。
具体的には、生産工程での組立作業の不備と、部品の強度不足が原因で、
モニターカバーのネジ留め周辺部に微細なひび割れができるというものです。
この問題に関しては、自分の個体ではクラックは確認できませんでしたが、
某掲示板やユーザーのブログなどでもかなりの数の報告が出てたので、
今回の対応で、ユーザーやこれから購入を考えてる人にとっては安心できますね。(^_^)

※2013 年 2 月 26 日 ( 火 ) より、無償点検・修理受付を開始

詳しくはオリンパスHPを参照下さい。

以下のシリアルナンバーが対象

ブラック : BEH501001~BEH517447 の一部 
シルバー : BF2501001~BF2510258 の一部

ん?自分のE-M5は三回の交換があったので、対象から外れてますね、、。(^_^;)
対策済みの部品を使っているボディということなんでしょうか。

E-M5のファーアップですが、
内容は、下記の二点で、今回もフォーカスピーキングスモールAFターゲットはありませんでした。(>_<)

・ISO2000以上でのハイライト&シャドウコントロールの露出設定を正しく反映するように修正しました。
・長時間露光時にまれに操作ができなくなる現象を修正しました。


フォーカスピーキングは無理でも、スモールAFターゲットはやれば出来ると思うんですけどねぇ。
オリンパスって、機能拡張のファームアップってほとんどやらないですね~。(^_^;)
オリンパスプラザの人やフォトパスコミュでも要望を出してただけに残念です。
こっそり親指AFで出るフリーズを直してくれてると嬉しいんですけど、、。
[PR]
by hiro_clover | 2013-02-19 16:47 | 動物写真 |▲