Hiro Clover's Photologue

Top

「ジョブデザイン・Jr.3ジンバルキット・レポート Part1」

a0133692_23393063.jpg


ジンバルヘッド専門メーカー「ジョブデザイン」が企画する、
「ブロガー・Facebookユーザー限定 Jr.3モニター募集」に当選したとのことで、
Jr.3ジンバルキットArca-Swiss スタイルレンズプレート(L) NX3が送られてきました。

ジンバルヘッドとは、上の写真のように三脚に接続する雲台の一種なんですが、
軽い力であらゆる方向に自由自在に動かせるのが特徴です。
(写真の三脚は自前です)


a0133692_17504876.jpg

Jr.3ジンバルキット(ジンバルヘッド)


a0133692_1753317.jpg

レンズプレートL(NX3)

a0133692_2315935.jpg

レンズプレート反対側には落下防止ストッパーが両端についています。

a0133692_23171324.jpg

こんな感じに金具がストッパーとして働いて止まってくれます。

a0133692_23245539.jpg

カメラを載せるとこんな感じ。
機材はE-5+50-200mmSWD+EC-20です。

a0133692_23271260.jpg

a0133692_23274230.jpg

上に向けると、、、。

a0133692_2328399.jpg

下に向けると、、、。


「撮影機材」
・E-M5・ED12-60mm F2.8-4.0SWD・M.ZD 45mmF1.8・M.ZD 17mm F1.8



Jr.3の第一印象としては、ジンバル雲台としては結構軽め(770g)で動きも滑らかなのに感心しました。
許容重量約4.5kgということで、自分の機材には十分な性能ですね。
質感など作りはしっかりしてる感じなんですが、
自分のところに届いたものは細かい傷や塗装ムラなどがあって、それが少し残念に思いました、、。(^_^;)

Part1は、Jr.3ジンバルキットの物撮りをメインに外観を中心に紹介しましたが、
まだまだ書ききれてないので、それは次回書きたいと思います。
今回はE-5+50-200mm+EC-20を使いましたが、この組み合わせは手持ちでも十分扱えますので、
実践投入はE-M5+BORG 71FL(400mmF5.6)になると思います。


まだジンバルヘッドでの撮影は出来てませんので、
これから少しずつJr.3の特徴などをお伝えできればと思います。(^_^)


ジョブデザインのジンバルヘッドについて詳しく知りたいという方は↓のHPを参照ください。

・ジョブデザインジャパンHP
・ジョブデザインジャパン・オンラインショップ
[PR]
by hiro_clover | 2013-02-01 18:30 | 機材 |▲