Hiro Clover's Photologue

Top

「E-M5で猫撮り」

a0133692_21151820.jpg



「撮影機材」
・E-M5・M.ZD 45mmF1.8

「撮影情報」
・ISO200・SS1/200秒・F1.8・※仕上がり設定「i-Finish」・シャープネス -1・ノイズフィルターOFF
※フォト蔵オリジナルサイズの写真は、仕上がり設定を「Natural 」にしてます。


E-M5+M.ZD 45mmF1.8のコンビで猫を撮ってきました。
前回の撮影で、ちょっとシャープネスが強いと思ったので、シャープネスを-1にしました。
残念ながら、猫はちょっと遠くて近くで撮れたのは少なかったので、今回は一枚だけのアップになっちゃいました、、。(^_^;)

それでも、デジタルテレコンや半押し中ぶれ補正を試せたのが今回の収穫でした。(^_^)

デジタルテレコンは、遠くの猫の毛並みまで再現するのは無理だなぁというのが感想です。(^_^;)
写真を載せようか迷いましたが、それはまた別の機会に、、。

半押し中ぶれ補正は、シャッターボタンを半押ししている間、ファインダー像のぶれがビシッと止まるというのもなんですが、
これが見事にビシっと止まったのには驚いたというか、感動しました。(^_^)
(デジタルテレコン使用中でも止まります)
ボディ内ぶれ補正でありながらこの機能は素晴らしいですね。
これ、BORGとか超望遠レンズでも止まるんでしょうか、、。

画質のほうは、↑のオリジナルサイズを見て頂けると判りやすいと思いますが、
F1.8の開放描写としてはまずまずでしょうか、、。
本音を言えば、期待してたよりはちょっとだけ物足りない感じですけど、
ロビンさんの素晴らしい作例を見てたので、期待値が上がり過ぎてたのかもしれませんね。(^_^;)


次はこのレンズで鹿を撮りたいと思います。(^_^)
[PR]
by hiro_clover | 2012-04-02 22:10 | 動物写真 |▲