Hiro Clover's Photologue

Top

「E-5+50-200mm F2.8-3.5 SWD +EC-20での解像感」

野鳥撮影での、E-5+50-200mm F2.8-3.5 SWD +EC-20での解像感はどれぐらいなのか、
興味がある方もいらっしゃるかと思いますが、参考までに等倍画像を載せたいと思います。
(ISO800、F8、SS1/500秒、ノイズフィルターOFF、シャープネス0で、アンシャープマスクはかけてません)

クリックすると、長辺1024pixに拡大します
a0133692_1303684.jpg

↑を長辺1024pixに等倍切り出し
a0133692_1305353.jpg

「撮影機材」
E-5 ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD EC-20


換算800mmでの手持ち撮影ですが、これは比較的上手くいったものです。
ISO800でシャッタースピードが1/500秒ということもあり、手振れ無しなのも大きかったと思います。
E-5では、遅いシャッタースピードで頑張るより、
ISOを上げてシャッタースピードを稼ぐほうが結果が良くなることが多いですね。
(もちろん、ISO上限は1600までが許容範囲ですが、、)

F8というのは、50-200mmにEC-20をつけると開放F7(テレ端で)になるので、そこから少し絞った値です。
開放F7より、F8まで絞ったほうが画質が良くなる印象があります。
厳密に検証してないので、はっきりとは断言できませんが、、。

2倍テレコンをつけた画像としては、よく解像してるレベルだと思いますが、
やはり50-200mm単体の描写と比べると甘いかな?と思います。
晴れた日に、ISO200で撮れればもう少し良い物が撮れそうな気もしますが、
これ以上を求めるとなると、やはりボーグかなぁと最近あれこれ迷ってます。(笑)
[PR]
by hiro_clover | 2011-01-12 01:53 | 野鳥写真 |▲